子宮トラブルの方にも・・・

30歳以上の女性の20~30%の方に子宮筋腫がみられます。

カルテの問診には筋腫・貧血・痛みなどの症状でお悩みの方も・・・筋腫は卵巣から分泌される女性ホルモンによって大きくなりますので、閉経すると逆に小さくはなってくれます。

大きさやできる場所によって症状は違ってきますが30歳代の方には閉経までまだ何十年もあります。

その間、月経以外の不正出血や腰痛、頻尿、立ちくらみ、動機、倦怠感に悩まされる方、本当に辛いですよね。

かかりつけでの定期的な診察、治療はもちろんですが、ご自身でできる温活生活も必須になってきます。

For-restサロンではよもぎ蒸しやインディバを使って温活をしていきます。

 

 

 

臓器を温めることはとても重要です。もともとインディバはガン治療のために開発された温熱療法です。

また各地のインディバサロンさんでも腫瘍が消えたり、小さくなったりとしたお声も沢山あります。

For-restサロンでも妊活、子宮筋腫トラブルでインディバにこられてたかも無事に妊娠されご出産されました。

 

お医者様と相談しながら上手に温活を進めましょう。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です