妊娠中に気をつけたい食事

FullSizeR

よもぎ蒸しや子宝パックを何度も繰り返しようやく授かったうれしいおめでた報告

そして昨日性別を教えていただくと、お腹のお子さんは男の子!!

パパさんは一緒にアウトドアができると楽しみにしておられるという事ですよ。

昨日は妊娠中の食事の話で盛り上がりました。今まで好みではないものが欲しくなったりよく食べてた物が好きではなくなったり・・・・

昨年勉強した薬膳の方でも妊娠中は2人分(気)と(血)が必要と言われてます。

 

妊娠初期→体の消耗から(気)の巡りが悪くなりがち。大豆・しいたけ・山芋・ナツメなど(気)を補う食事が大切です。

 

妊娠中期→赤ちゃんの成長が盛んな時期のので(血)が不足がちになりますのでニンジン・ほうれん草・あさり・黒豆・黒米・など(血)を補う食事が大切です。

 

妊娠後期→後期になるとむくみが出やすいので(水)の巡りをよくすることが大切です。大根・とうもろこし・昆布・ハトムギ・小豆など水分代謝を促す食事を取り入れるとです。

 

よりを重視して栄養バランスのよい食事が一番ですね!!

そして昨日は妊娠中でも安心して使えるスキンケアでニキビも収まりツルツルの綺麗なお肌になっておられてとてもうれしかったです♡

きちんと汚れを落としてしっかり水分を与えられた効果がでておられました。黒ニンジンと白花豆から抽出したオリジナル成分も配合された化粧水でお肌の栄養バランスもしっかりとれておられました。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です